先日、「鉱山会社(本当の意味でのマイニング会社)が、仮想通貨マイニングへ参入」という記事を紹介しましたが、また凄い記事を発見しました。アメリカのタバコ会社が、仮想通貨マイニング企業へとピポッドし株価が200倍になった、というニュースがあります。原文は「Tobacco company makes a hard pivot to cryptocurrency mining」。ざっくり訳すと「タバコ会社が仮想通貨マイニング企業へとハードピポッド」。内容をざっくり書くと、

マイアミのタバコ会社Rich Cigarsが、タバコと全く関係のない2つの領域、知財と仮想通貨マイニングへとピポッドし、Intercontinental Technologyと社名を変更

で、この件を受けて、株価が2000%以上上がったそうです。このTwitterにチャートの様子が載っています。

日本でもマイニング銘柄が爆上がりする日が来るのでしょうか。その辺りを楽しみにしつつ株価を眺めるのも面白そうです。