Bloombergに「仮想通貨マイニングに乗り出すイスラエル鉱山会社、株価急騰」という嘘みたいな話が載っていました。鉱山会社、本当の意味でのマイニング会社が、仮想通貨のマイニングに乗り出すそうなのです。

仮想通貨ブームの影響が意外なところにも広がっている。仮想通貨の発行に向けた一連の作業を「マイニング(発掘)」と呼ぶが、主に北米の金属鉱山に投資しているイスラエル企業ナチュラル・リソーシズ・ホールディングスは仮想通貨マイニング企業の買収を決めた。

その結果、

4日のテルアビブ市場で同社株は159%急騰し、その後も値上がりが続いている。

とのことです。
株価が159%も上がるなんてすごいですねw。

鉱山会社が、仮想通貨のマイニング事業へ進出して、果たして親和性はあるのだろうか、とか考えてしまいますが、豊富な資金と土地のパワーで乗り切る、とかそんな感じなのでしょうか。日本企業でも、これぐらいダイナミックな参入とか、あるのかな。